芸能

漫画【幽遊白書】実写化ネタバレあらすじ結末!漫画との違いはある?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

人気漫画『幽☆遊☆白書』が、Netflixで実写化され、ドラマシリーズとして世界190ヶ国で配信されることが16日、発表されました。

大人気漫画『幽遊白書』舞台化もされましたが、今回は実写化ということで、あらすじや漫画との違いはあるのか?結末はどうなる?について書いてみたいと思います。

Sponsored Link

【幽遊白書】漫画のあらすじ

https://twitter.com/kino_makiko/status/1340476689827000322?s=20

『幽☆遊☆白書』は、1990~1994年にかけて週刊少年ジャンプで連載された富樫義博による大人気漫画です。

累計発行部数は約5000万冊で、1992年~1995年にはフジテレビ系列でテレビアニメが放送され高視聴率を叩き出しました!

そんな大人気漫画となった幽遊白書ですが、まずは漫画『幽遊白書』の気になるあらすじから見ていきましょう!

主人公の浦飯幽助は14歳の不良少年として名が知れていました。そんなある日、道路に飛び出した子供を助けようとして車に轢かれて死んでしまいます。

霊界では浦飯幽助の行動は予想外であったため、天国にも地獄にも行き先がなく閻魔大王の息子から生き返るための試練を与えられます。

浦飯幽助はさまざまな試練を与えられるのですが、当初の浦飯幽助はそもそも生き返ることに対して前向きではありませんでした。

不良少年という理由で理不尽に決めつけられたり、馬鹿にされる毎日に未練はありませんでしたが、自分の葬儀の様子を見て生き返ることを決意します。

そして生き返った浦飯幽助は霊界探偵となって人間界で悪事を働く妖怪を次々と取り締まり、やがて大きな戦いへと巻き込まれていくのです。

不良少年だった浦飯幽助が仲間と共に成長していく姿や、妖怪との激しい戦いシーンなど見どころいっぱいの作品です。

幽遊白書がおもしろいのは、なんといってもまず最初に主人公が死んでしまうという衝撃的な展開から物語がスタートするところではないでしょうか(゚д゚)!

主人公が死んでしまってからどんな風に物語が展開していくのかな?というワクワクや期待が楽しく、見ていてとってもおもしろい作品です。

そんな人気絶頂の幽遊白書が、2020年12月16日からNetfrixにて実写シリーズ化が発表されました。

キャストはまだ発表されていませんが、ファンの間では誰に演じてほしいかなど、キャスト予想でもかなり盛り上がっているようです(`・ω・´)

Sponsored Link

【幽遊白書】実写化ネタバレ結末は漫画と同じ?

https://twitter.com/TS19790321/status/1338994316488835072?s=20

幽遊白書の実写版はNetfrixで世界190か国で放送が決定されています。

日本の漫画やアニメは世界各国で人気があるので、大きな話題を呼びそうですね(^^♪

そんな中、本作エグゼクティプロデューサーである坂本和隆さんは以下のコメントをされています。

原作世代として育ち、当時のその熱狂と衝撃は鮮明な記憶として残っています。20年経った今でも勢いは衰えず、アジアをはじめ世界中にファンが広がり続けていく中でNetfrixにおける自由度の高い表現プラットフォームを最大限に生かして作品作りい向き合っていきたいと思います。尺規規制のない各エピソードでのストーリー展開に加え、国内外から最高峰のチームが集結することで原作が持つ壮大な世界観の魅力を最大化できることに喜びを感じています。

コメントにもあるように、20年以上に渡って愛されている作品ってすごいですよね!

それだけに実写化に対しては賛否両論ありますが、期待している方も多いのではないかと思います。

そして気になるのはキャストと実写化のあらすじですが、現時点では発表されていません。(2020年12月22日現在)

オリジナルストーリーになることも考えられますが、これだけの大ヒット作品なだけに原作に忠実な作品となる可能性も高そうです。

漫画とアニメでも違いはあるので、実写版ではどのように描かれるのか注目ですね。

【幽遊白書】漫画との違いはある?

今回の実写化についてはまだあらすじが発表されていないのでわかりませんが、漫画とアニメの違いはいくつかあったようです。

前半のエピソードでは、浦飯幽助が車に轢かれて霊体になってしまい生き返るために試練を受けてさまざまな人助けをして徳を積むというストーリーですよね。

しかし、アニメではこの部分が大幅にカットされています。

漫画の場合、浦飯幽助が生き返るのが18話なのに対して、アニメではメインのようなエピソードのみに省略し、5話で生き返っています。

そしてもう一つの違いが終盤にあります。

漫画では魔界統一トーナメントの後、171話~175話まで浦飯幽助や仲間たちとの日常を描いたエピソードが展開されていますが、アニメではこの部分は描かれていません。

アニメでは魔界統一トーナメントが終了してから次の回で最終回を迎えています。

アニメでは妖怪と戦ったり、バトル要素をメインに描かれています。

それに対して漫画では幽霊のほっこりするエピソードや怪奇現象など、バトルだけではない要素がたくさん描かれていた印象です。

また、漫画では中学生でありながら反社会的行為も多く描かれていましたが、アニメではこれらの部分はカットされています。

アニメでは不良少年というよりも、喧嘩が好きなヤンチャな男の子といった印象です。

このような違いがあるので、実写版でどこまで描かれるのか、どういう展開になるのか気になります。

ファンの間でも漫画とアニメの違いについてはさまざまな意見が出ているので、実写化もキャストを含めてかなり話題になりそうです(*^_^*)

公開されるのがとっても楽しみですね☆

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

Sponsored Link