3年A組

3年A組人質は小説【そして粛清の扉を】に似ている!結末予想も!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

2019年1月6日にドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」がスタートします。

菅田将暉さんが教師役で主演することで話題となっています。

「3年A組-今から皆さんは、人質です-」、この作品には原作というものなく、脚本家の武藤将吾さんが、このドラマの為に書き下ろしたオリジナルな脚本ということです。

小説「そして粛清の扉を」にストーリーが似てると話題なんです。

生徒たちを監禁する衝撃学園ミステリーということで、最終回が早くも気になります!

小説「そして粛清の扉を」にどのくらい似ているのか?についての検証と最終回予想をしていきたいと思います。

Sponsored Link

3年A組-今から皆さんは、人質です-

「3年A組今から~人質です」に原作はありません、脚本家の武藤将吾さんが、このドラマのためだけに書き下ろした完全オリジナルな脚本なんです。

ストーリー

鳴り響く爆発音。騒然とする生徒たち。
『教師=生徒』の関係は一言で『犯人=人質』へ変貌を遂げる。
この瞬間から教師と29人の人質生徒による、『最後の授業』が始まった―――。
最後の授業……、それは数ヶ月前に自ら命を落とした『ある一人の生徒の死の真相』について。
遺書もなく、何かを告げることもなく、突然この世を去ったかつての学園のスター生徒。
29人の生徒は一人の教師に人質に取られ、自ら蓋をし、目を背けていたその『真実』と向き合うことに。
なぜ、生徒は突然命を落としてしまったのか。
なぜ、教師は「人質」というセンセーショナルな方法を取って最後の授業を行うのか……。

謎と事件が連鎖的に絡み合う、一人の教師の『最後の授業』!
たった10日間という日々を描き、死ぬ気で生きる人々を紡ぐ超限定的連続ドラマ!
誰も想像していない衝撃的学園ミステリーがここに開幕!
―――この真相を知るまで、誰も卒業なんかできない。

引用元 日テレ3年A組公式HP https://www.ntv.co.jp/3A10/intro/

美術教師から犯人へ、よほどの事情がないと、こんなことは起きません。

この世を去った学園のスターと先生の関係も気になりますよね?

原作があれば最終回や結末がある程度予想できますが、この作品には原作がないので予想すらできないんですよね。

でもこのドラマ、実は似ているといわれる作品があるんです。

 

小説 そして粛清の扉を

3年A組と粛清の扉をは似ている? ネットの反応は。


そして粛清の扉を 黒武洋/著

荒れ果てた都内の某私立高校。卒業式の前日、あるクラスで女性教師が教室に立てこもり、次々と生徒を処刑しはじめた。サバイバルナイフで喉をかき切り、手馴れた手つきで拳銃を扱う彼女は教室を包囲していた警察に身代金を要求。金銭目的にしてはあまりに残虐すぎる犯行をいぶかる警察に対し、彼女はTV中継の中、用意された身代金で前代未聞のある「ゲーム」を宣言した。彼女の本当の目的は? 第1回ホラーサスペンス大賞を受賞した、戦慄の衝撃作。

引用元 新潮社HP https://www.shinchosha.co.jp/ebook/F600061/

粛清の扉をでは、物静かで地味な女教師が私立宝巌高校卒業式の前日「今から皆さんを人質にします」と宣言しクラスの生徒全員29人を人質にします。

この女教師はクラスの生徒に自分の一人娘を殺されてしまっています。

クラスの生徒たちのほとんどが問題児、犯罪を犯しながらも少年法で裁かれることなく野放しになってしまっているような生徒の集まり。

そんな生徒たちの悪事を暴きながら容赦なくサバイバルナイフや拳銃を手馴れた手つきで扱いながら粛清していきます

生徒の家族に2000万円もの身代金を要求した亜矢子は身代金をかけて真犯人を探していくゲームをします。

ネタバレになるので書きませんが。衝撃的な最後を迎えます。

Sponsored Link

最終回結末を予測

ドラマと小説では男性教師と女性教師の違いがありますが、

この「そして粛清の扉を」原作と思いますよね? 似すぎてます。

あくまで原作がないということなのですが、脚本を書いた武藤将吾さんが参考にしたのではないかとは考えられますよね。

そして粛清をでは結局射殺されてしまう女教師(ネタバレじゃないか!w)ですが、

さてこの3年A組ではどういう結末を迎えるのでしょう。

柊教師は警察に射殺? 自ら?

番組の公式HPで本篇映像初公開と1分の映像が流されています。

ここにヒントがあります、1分映像の最後49秒くらいからのシーンで、菅田将暉さん演じる柊教師が後ろ向きに倒れるシーンが流れます。

「この瞬間をもって俺の授業は完結する」このセリフの後。柊先生は後ろ向きに倒れます。

自ら命を絶つのか、警察に射殺されるのか、これだけでは判断できません。

察するに「この瞬間をもって俺の授業は完結する」と言った後に自殺するでしょうか?

そうならば何も言わずに、だと思うのです。 警察に射殺されるのならなおさら。

可能性としては屋上のような場所での行動なので自ら、と考えるのが自然ですね。

亡くなった生徒と柊教師の関係は?

今回の3年A組では1人の生徒の死の真相を暴く、というところは公式に明かされています。

実はすでに亡くなった生徒はこの子ではないか?と判明した記事を書いているのですが、誰が亡くなったのかはネタバレになるので興味がある方だけ見てくださいね。

3年A組-今から人質です!亡くなった生徒が判明!【結末ネタバレ】2019年1月6日スタートの「3年A組―今から皆さんは、人質です―」の全生徒名が先日5回に分けて発表されました。 最後の5名が発表...

ドラマ3Aの柊教師の娘が亡くなった生徒ではないと思います、(名字が違う)ので、もしかしたら離婚した奥さんとの子とか、親戚の可能性はありますが。

その点は原作と言われている小説「そして粛清の扉を」とは違って先生の子供ではなさそうですね。

教室から生徒を出さない方法は?

「そして粛清の扉を」この小説の中では、生徒を教室から出さない為に、主人公の亜矢子の卓越したナイフ裁きや射撃技術などのシーンが出てきますが。

ドラマの柊先生には何か特殊な能力があるのでしょうか?

これも番組の本篇映像初公開動画にヒントがあります。

(42秒あたり)に生徒ともみ合うシーンがありますが、結構慣れていますね。

空手か合気道でもやっていたのでしょうか?

生徒を教室から出さない為に教室を挟んだ廊下を爆破して逃げ道をなくすシーンがあるのですが、(14秒あたり)他の教室の生徒は外に非難しているので。

これも用意周到計画されたものの一部だと思います、柊教師は頭がよく、そうとう綿密に計画を練っていたものと思われます。

 

私が察するに、亡くなった生徒(おそらく先妻の子か親戚の子)を自殺に追いやった犯人を見つけるため用紙周到に計画されたものだと思いました。

柊先生がこの瞬間をもって俺の最後の授業が完結すると話すシーンを見る限り、最初から覚悟していたと思えるので、学校の屋上から自ら命を絶つと言う結末になりそうです。

まとめ

2019年1月6日スタートの「3年A組-今から皆さんは、人質です-」の結末について。

主人公の柊先生が目的である生徒の死の真相を突き止め、その生徒になんらかの復讐を果たし、自ら学校の屋上で飛び降り命を絶つ、という私なりの予想を立てました。

まだドラマの1話が始まっていないので、あくまで予想ですが、合っているか全然違う結末になるか、どちらでも楽しみです。

ドラマがスタートしてストーリーが進んでいけば、また予想も変わってくるかもしれませんので、その時は追記していこうと思います。

ドラマの放送開始を楽しみに待ちたいと思います。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

https://ziro83.com/muryoudouga-2234

※追記 1月6日に第1話の放送がありました。

みなさんゾクゾクしましたか?(笑)

第1話から最終回?とネットで騒がれているほど濃い内容でした。

まず亡くなった生徒はやはり景山澪奈でしたね。

本当に亡くなったのかはまだ微妙に疑問が残るのですが・・。

あと最後のタイムリミットで生徒の中の一人(中尾蓮)がナイフで刺されるのですが、これも死んでしまったのか微妙な感じです、

①心臓近いのに血が出てない。

②刺された部分がいかにも服の中になにか入れてるなと感じられる。


テレビを見ながら同じように感じた方も多かったのではないでしょうか?

もし死んでないと仮定して、どうしてそんなことをしたのでしょうか?

美術教師なら、血のりやナイフに小細工はできそうですしね。

やはり柊教師の協力者としか考えられないですが、何か他にも理由があるかも知れませんね。

『そして粛清の扉を』では悪事を暴きながら、生徒を次々と殺していきますが、今回の『3年A組ではどういう展開になっていくのでしょうか?

『そして粛清の扉を』に似ているのは教室での教師の犯行という点、次々と殺していく点が似ているのか、全く違う展開になるのか・・。

次回の放送は1月13日です、段々といろいろなことが明らかになっていくと思うので、度放送を楽しみに待ちましょう。

https://ziro83.com/zenwa-2508

 

Sponsored Link