芸能

【レンアイ漫画家】最終回結末ネタバレ!清一郎とあいこのラストを予測

ドラマ『レンアイ漫画家』が2021年4月からスタートすることが決定しました。

主演は鈴木亮平さんで、ヒロイン役に吉岡里穂さんという豪華キャスト!!

鈴木さんが地上波民放連続ドラマの主演を単独で務めるのは今回が初めてで、王道のラブコメに挑む鈴木さんに注目です(*’ω’*)

そこで今回は『レンアイ漫画家』の原作とドラマの違いや、最終回結末予想についてご紹介していきたいと思います。

Sponsored Link

【レンアイ漫画家】原作とドラマの違いはある?

『レンアイ漫画家』は山崎沙也夏さんによる原作漫画があって、今回は漫画を実写化したドラマとなっています。

そこでまずは原作のあらすじから見ていきましょう!

【レンアイ漫画家】原作のあらすじは?

 原作漫画のあらすじです。

久遠あいこ(23)は葬儀屋に勤めている。

彼女は学生時代に好きだった先輩の葬儀を担当することになり、残された子供に引き取り手がいないことを知ります。

おせっかいな愛子は、先輩の兄である清美にその子の面倒を見るように頼みました。

ところが、清美は甥っ子の存在すら知らず売れっ子少女マンガ家(ペンネームは女の名前にしてある)でありながら人づきあいが苦手なのでした。

そして、清美があいこに出した条件は『子供を引き取る代わりに俺の下僕になれ』というものでした。

なんと、清美は自分の書く恋愛漫画のネタになるようにあいこに恋愛しろというものだったのです。

条件をのんだあいこはさまざまな男性との恋愛ミッションに挑みます。

あいことの出会いによって、これまで恋愛に縁のなかった恋愛漫画家・清美を取り巻く環境が少しずつ変わっていくのでした。

ここまでが原作のあらすじなのですが、ドラマとはすでに大きな違いがたくさんあります。

まず漫画家である清美ですが、清一郎という名前に変えられているので、それを踏まえた上でドラマのあらすじを見ていきましょう!

【レンアイ漫画家】ドラマのあらすじは?

ドラマでは清美=清一郎なので、さっそく見ていきましょう。

主人公・刈部清一郎は人付き合いが苦手な変わり者で、外に出ることもなく常人には理解できない思考回路を持つ天才漫画家。

アシスタントもつけず一人きりで少女漫画・金字塔と呼ばれる大ヒット漫画の連載を続けています。

顔出しは一切せずペンネームも女性の名前で、プライベートの正体は謎に包まれています。

そんなある日、亡くなった弟の子供を引き取る羽目になり清一郎の生活は乱れていきます。

一方で、夢も彼も仕事もなしのアラサー女子・久遠あいこは初恋の人の葬儀で兄・清一郎と出会うことに。

そこで清一郎は『俺のためにレンアイしろ』ととんでもない仕事の依頼を出します。

それは漫画のネタを作るために疑似恋愛のミッションをするというものでした。

清一郎のむちゃぶりのもと、疑似恋愛相手と淡い恋に発展したりしなかったりを繰り返すあいこ。

レンアイを始めることが難しい現代にお送りする不器用だらけのラブコミック・ストーリーです。

となっています。

まず原作を知っている方からすると、いろいろ違う部分があって驚きなのではないでしょうか!

さらに、設定からも二人が恋愛に発展しやすそうな雰囲気がありますよね!

【レンアイ漫画家】原作とドラマの違い!

先ほどの原作とドラマのあらすじから、違いを見ていきましょう!

清美が原作でドラマでは清一郎になっている

あいこの年齢が上がっている

あいこが無職になっている

ストーリーが王道のラブコメになっている

また原作では主人公が久遠あいこなのに対して、ドラマでの主人公は清美になっているのも違う点ですね。

もしかしたら原作にはない登場人物が出てくるかもしれません!

個性的なキャラクターが出てくる可能性も十分に考えられるので、オリジナルのストーリーになっても面白い気がします(^^♪

また、あいこが無職というのも恋愛に発展しそうな設定ではないでしょうか?

清一郎は家から出ないでずっと漫画を描いているし、あいこが葬儀屋で働いているとなると環境的にもがっつり恋愛に持って行くのは難しそうですよね(゚д゚)!

そういう細かい設定も恋愛につなげるポイントなのかもしれません!

基本的な設定はそのままですが、少しずつラブコメに寄せていっていると感じました!

Sponsored Link

【レンアイ漫画家】最終回結末予想!清一郎とあいこは付き合う?

清一郎とあいこは付き合ってハッピーエンドな結末を迎えるのではないでしょうか。 

というのも、原作漫画では清美とあいこは付かず離れずの関係で王道のラブコメ!と言った感じではありません。

最後はお互いが何となく好きだという気持ちに気が付いて、清一郎が『一緒にいろ!』とあいこに告白して終わりとなります。

なので、そこまでキュンキュンするといったこともなく、分類わけするとラブストーリーかな?という印象です。

わかりやすく付き合ったり二人の恋愛が描かれているわけではないのですが、ドラマではわかりやすいラブコメになっているようです。

あらすじもかなり変更されているので、清一郎は恋愛しろとあいこに言ったものの、徐々にやきもちを焼いていくというパターンではないでしょうか!

主役を務める鈴木亮平さんも『今作のようなキラキラした王道恋愛ドラマは自分には縁がないと思っていました。』と語っていることからも、二人の恋愛が描かれていることと思われます。

まとめ

今回は【レンアイ漫画家】の原作とドラマの違いや最終回結末予想についてお話しました。

コメディの要素も含まれているようで、見ていて笑えて時に感動するような作品となっているようですね。

鈴木亮平さんは幅広い役をこなしている超演技派俳優なので、今回のちょっと癖のある役も楽しみです!

また、まだ他のキャストが発表されていませんが、ポスターに映っている吉岡里穂さんを押し倒す手や、鈴木さんの胸倉を掴むような手も気になりますよね(゚д゚)!

一体どんな登場人物が出てくるのか、また誰が演じるのかとっても楽しみです!

ぜひ注目してみてください(*’ω’*)

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

Sponsored Link