漫画

地獄楽は面白くない?つまらないと言われる理由や感想評価!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

地獄楽は賀来ゆうじさん原作の人気漫画で累計発行部数は380万部を超えています。

2023年4月からアニメ化も決定し豪華な声優陣に期待が高まっています。

その地獄楽は面白くない、つまらないという意見もあるようです。

意外な評価のようにも思えますがなぜそういった評価が出てくるのか調べてみました。

Sponsored Link

地獄楽は面白くない?つまらないと言われる理由

地獄楽は謎の美しい島で化け物と死罪人達が戦うというダークなストーリーで
登場するキャラクターも個性豊かで面白いと言われています。

全ての作品が万人に受け入れられるとは限りませんが、なぜ地獄楽は
面白くない、つまらないと言われるのでしょうか。

地獄楽が低評価される理由がいくつかあるようなので詳しく調べて紹介していきます。

キャラクターがすぐ死んでしまう

地獄楽はキャラクターがすぐ死んでしまうから面白くないと
言われています。

例えば衛善は登場した時は強キャラの雰囲気を醸し出していて、
カッコいい、強そうなど人気者になる要素が多いキャラでした。

ところが島に上陸して早々に陸郎太の力を見誤ったがために
吹っ飛ばされあっさり死亡してしまったのです。

戦闘シーンもないという本当に呆気ない死に方でした。

読者としては衛善や不知のように人気のあるキャラや、自分の好きなキャラが死んでしまったら読む気が失せてしまう気持ちも分かります。

それでも仙薬を使ったら生き返るかも?という期待を込めて読む方もいるようです。

また、死ぬためにどう生きるのかを伝える為の死亡シーンなのでは、と考えると
深い話だなと思うといった意見もありました。

連載期間が短いから

地獄楽は連載期間が短いからつまらないという意見もあります。

短いという意見は面白いからこそ長く続けて欲しいという読者の気持ちが現れているのかなと思った意見です。

賀来ゆうじ先生ならもっとやれた、練ってほしかったなど長い連載を望む声はかなり多かったのが印象的でした。

ストーリー展開が良く分からないという意見に関しては全13巻に起承転結を詰め込んだからだと考えられます。

作者がペース配分を間違えた、という説もあるようです。

バタバタしている印象が魅力的に見えないのかもしれませんが、ダラダラ続くよりはいいという意見もありました。

連載期間が短いのでもう少し掘り下げて欲しいシーンや、キャラの過去などを
もっと知りたかったという意見は共感できます。

個人的には島から脱出した後の話が幸せな結末だったのでもう少し読みたかったなと感じました。

あまりにもあっさり終わったので打ち切り説も出たほどですが、地獄楽はちゃんと完結しています。

いちいち裸を描くから

地獄楽はいちいち裸を描くからつまらないという意見は
女性からの意見が多いのでしょうか。

地獄楽というタイトルからも予想できそうですが
ダークな作品なのでエロい、グロいシーンが出てきます。

特に多いのは佐切と杠で際どい描写もあります。

あとは天仙様の房中術の描写だと考えられますが、これは
作品に必要な物なので仕方ないかなと思います。

それでも裸を描く理由が分からない、読者層を男性に絞っているから?などの意見が多く見られました。

地獄楽はエロいシーン、裸が多めに出てくる作品が苦手な人には向いていない可能性もある作品です。

人によってはエロくない、綺麗といった意見もあるので裸が出てくる作品が苦手な人はつまらないと感じてしまうのかもしれません。

ただ不要な裸のシーンはカットしてもいいという声もあります。

地獄楽のアニメ化が決定していますが裸のシーンをどこまで描くのかという点も気になりますね。

一部の意見ではありますが、裸が出て来るけどエロさは感じない、綺麗だから気にならないという意見も出ています。

漫画の魅力がわからない

地獄楽の漫画の魅力がわからないという口コミもあるようです。

・絵が下手
・ごちゃごちゃしてて見づらい
・グロいシーンがリアルすぎる
・メイや菊花、桃花が辛い目に合うのが見ていられない
・人体実験で死ぬというのも残酷
・誰かを庇って死ぬのは読んでいてしんどい
・死ぬ理由が理不尽なキャラが多くて嫌だった
・タオとか属性とかよく理解できなかった
・ただの殺し合いにしか見えない
・天仙は強いはずなのにただの人間に倒される設定が微妙
・救いのない死に方するキャラが多くて辛くなった
・ストーリーの流れに無理がある
・話が暗すぎるから苦手
・好きになれるキャラが1人もいなかった
・絶望感が半端なくて読んで後悔した
・背景が雑すぎる
・活躍するキャラとしないキャラの差があり過ぎてつまらない
・画眉丸中心にもう少しゆっくり描いてほしかった
・画力の問題なのかバトルやアクションの迫力は微妙だった

など作画や内容に対しての意見が多かったです。

確かに属性はややこしいので
理解してからじゃないと分かりにくいですよね。

SNSでの世間の評価

地獄楽のSNSでの世間の評価を調べてみました。

・言うほど面白くなかった
・序盤が微妙だったから2巻で読むのを止めた、
・ストーリーの設定が現実離れしすぎてて共感できなかった
・ただのバトル漫画でがっかりした
・死罪人だから残酷な内容だと分かっていたけど予想以上に残酷だった
・ネガティブ過ぎてメンタルやられた
・キャラデザが微妙
・勢いがあったのは最初だけだった
・ジャンプだから長編になるかと期待してたから短くて残念
・ラスボスがパッとしない
・感情移入して読むと死んだ時辛くなる

などの意見がありました。

アニメ化されても親と一緒に観るのは無理、気まずいという意見も(笑)

逆にこういった意見も見つけました。

・面白い
・ハマった
・愛情の深さに感動する
・世界観が好き
・推しが死ななくて良かった
・きちんとした終わり方でホっとした
・ハッピーエンドは意外だったから泣いた
・いうほどグロくない
・スパっと完結したのがいい
・死んだキャラが生き残ったキャラの心の中で生き続けているのがいい
・古代中国が絡めてあるのは面白い
・コメディとシリアスのバランスが良い

全体的に好意的な意見の方が圧倒的に多かったです。

一見仲良くなさそうなキャラが、物語が進むにつれて絆が生まれるというのが
感動させるようですね。

メイのシーンは特に泣いた方が多かったのではないでしょうか。

Sponsored Link

地獄楽の漫画を読んだ感想や評価

世間の評価や感想

・推しが死なないよう祈りながら読むからドキドキが止まらない
・内容が残酷
・画眉丸の愛が重すぎて読んでて辛くなる
・死に方が怖い
・誰が死んでもキツい

怖いという内容の意見が多く見られましたが別の意見もありました。

・命の重さを感じさせてくれる
・兄弟愛に感動する
・キャラが魅力的
・生き方がかっこいい
・読者の想像力を働かせるような描き方が上手い
・生きる事について考えさせられる作品
・久しぶりに続きが気になるマンガだった
・純粋キャラが切なくて泣ける
・繊細で丁寧に描いていると思う

ダークなだけではないという好意的な意見でした。

実際に読んだ感想

個人的には地獄楽は好きなジャンルだったので読んでみたのですが

キャラが分かりやすくて覚えやすかったところや、

メイの境遇がひどすぎて読んでいて辛かった点、

属性を理解するのが大変だったなどがありました。

ですがそれを払拭するほど死罪人と監視役の関係が変わりつつある展開に

感動したり、最終的に幸せな終わり方で良かったと思いました。

まとめ

今回は地獄楽は地獄楽は面白くない、
つまらないと言われる理由や評価について調べてみました。

舞台化やアニメ化、小説なども出ているので人気のある作品だと
思われます。

ただ、ダークで独特な作品なので苦手だと感じる方も一定数いるようです。

ですが、地獄楽は売り切れ続出するほど人気がある作品なので
読んだら意外とハマるかもしれません。

1度読んでみることをおすすめしたい作品です。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

Sponsored Link