漫画

推しの子謎の女の子正体はアイの生まれ変わりか神の子?発言の意味は?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

「推しの子」は芸能界のシビアな部分と華やかな部分の両方を描いた作品で、キレイな作画と先の読めない展開が人気の漫画です。

産婦人科医のゴローが死んだ後で前世の記憶を持ったまま、推しの子として転生するというストーリーが賛否両論を呼び話題となりました。

その推しの子には謎や伏線がいくつかあり、それを読み解くのも面白いと言われています。

そこで推しの子謎の女の子正体はアイの生まれ変わりか神の子なのか、女の子の発言の意味についても調べてみました。

Sponsored Link

推しの子謎の女の子の正体は?

「推しの子」謎の女の子の正体は誰なんでしょうか。

コミック8巻・75話で登場する謎の少女が新たなキーパーソンとして物語を盛り上げる事になりそうです。

79話にも登場しルビーに星野アイと雨宮吾郎殺害事件の犯人について情報を教えます。

それまでは「復讐」と「芸能界」の話がメインになっていましたが、謎の少女の登場で「転生」の話が進むきっかけができたように思います。

思わせぶりな事を言い残して消えてしまう少女の正体が気になるところです。

推しの子謎の女の子の正体はアイの生まれ変わり?

「推しの子」謎の女の子の正体は?アイの生まれ変わり?という疑問を調べてみました。

謎の少女の初登場はアクアがB小町のMV撮影に同行して宮崎県高千穂を訪れ、前世に住んでいた家に行った時です。

前世の記憶があるアクアはさりなの事を考えていて、さりなの最期も思い出していました。

さりなは息を引き取る寸前に「私だと思って大切にして」とB小町のキーホルダーを渡します。

そのアクアの回想直後に、いきなり木にもたれかかっていたのが謎の少女でした。

その謎の少女がアイの生まれ変わりかも?という意見も出ているんです。

理不尽な死を遂げた事で謎の少女になり、アクアとルビーに犯人を教えようとしているという事ですが、自分の子供を危険に晒すかな?という気もします。

ただ、星野アイと雨宮吾郎殺害事件の頃はまだ生まれていないと考えられるのでアイの生まれ変わりという説は、今のところ微妙なラインだと考えられます。

それなのに星野アイと雨宮吾郎殺害事件について知っていた点が謎すぎて、ますます正体が気になるんですよね。

推しの子謎の女の子の正体は?宮崎の神様(神の子)?

「推しの子」謎の女の子の正体は?宮崎の神様(神の子)という意見もあります。

なぜ宮崎県が出てくるのかというと、謎の女の子が宮崎県でアクアとルビーに出会っているからです。

その謎の少女の周囲にはカラスがいてちょっと不気味な感じも醸し出していました。

宮崎県はアクアとルビーが生まれた土地であり、ゴローとさりなが亡くなった土地でもあるので何か意味があるのではないかと思われます。

仕事で行ったとはいえまるで導かれているかのように宮崎に行った事に理由がありそうなんですよね。

さらに物語当初は病院の場所は分かりませんでしたが、二人が訪れた事で病院が宮崎県高千穂町にあった事が判明しました。

宮崎県高千穂町は神話で知られる町で、天鈿女命(アマノウズメノミコト)が祀られています。

天照大神(アマテラスオオミカミ)が隠れてしまった「天岩戸」で天照大神が出てくるきっかけを作ったのが天鈿女命なんです。

天鈿女命は芸能人がお忍びで参拝に来るほど芸能で有名な神様でした。

天鈿女命は芸能の女神であり日本最古の踊り子とも言われ、自身の踊りで神々を和ませ天照大神を表に出す事に成功しています。

人前で踊り和ませる、芸能の神というあたりが「推しの子」とリンクしているように思えます。

B小町のMV公開後、人気が出てきたのも天鈿女命の恩恵にあやかったのかもしれません。

また天照大神は八咫烏(やたがらす)と関わりがあるので、謎の少女の周りにカラスがいるのも神様を思わせますね。

「推しの子」で実在する場所が描かれるという面白い展開と、謎の少女の登場でさらに盛り上がりを見せていきます。

推しの子は宮崎と関わりが多い?高千穂峡に関わる人物?

「推しの子」は宮崎と関わりが多い?高千穂峡に関わる人物なのでしょうか。

実際に宮崎県や高千穂峡に関わるワードが多いのでなぜだろうと思う方もいると思います。

そこで理由を考えてみました。

宮崎県でアイが極秘出産をしていますがこれは関東近郊だとバレる可能性があるからではないかと考えられます。

極秘出産を宮崎県の山奥という設定にすると、それだけ大変な事なんだと思わせる効果も出てきます。

そして宮崎県は神話でも知られている場所です。

なので「転生」という不思議な事態が起こったのは神様の力ではないかという考えもあります。

さらに謎の少女は「巫女」で神様の力を使い、口寄せで犯人の事をアクアとルビーに伝えたという意見も。

謎の少女との出会い、ゴローの遺体を発見しルビーが闇落ちするというシーンも宮崎県なので今後も宮崎県が大きく関わってくるのではないでしょうか。

 

Sponsored Link

推しの子謎の女の子の発言の意味は?

「推しの子」謎の女の子の発言の意味は何なのでしょうか。

カラスを周囲にまとわりつかせて意味深な事ばかりいう少女はオカルト要素も感じさせます。

正体や目的はまだ不明ですが、アクアとルビーの復讐に何かしらの影響を及ぼす存在だと考えても良さそうです。

犯人が分かるまで出てくる可能性は十分考えられます。

「真の意味で母を得られなかった二人と」発言の意味

「真の意味で母を得られなかった二人と」発言の意味を調べてみました。

アクアの回想が終わったその直後、木にもたれかかった謎の少女が真の意味で母を得られなかった二人と」と不思議な事を言います。

とても小学生に見える子のセリフではありません。

突然現れた謎の少女に新たな展開の予感がしました。

「真の意味で母を得られなかった二人と」とは、アクアとルビーに転生したゴローとさりなの事を指していると思われます。

「転生」は本当の親子じゃないという意味のように感じたからです。

または、自分を生んだ事で死んだ母を持つゴローと、死ぬ間際にも来てくれなかった母親の元に生まれたさりな、という解釈もあります。

実の親子ではあるけれど関わりが薄かった、という意味で本当の親子じゃないという事かもと思いました。

「魂の無い子を産んだ母親を導いてあげた」発言の意味

「魂のない子を産んだ母親を導いてあげた」発言の意味も調べてみました。

これはアクアとルビーを生んだアイの事を指していると思われます。

「魂のない子」とは死産した子の事で、本当はアイは死産するはずだったのではという衝撃の考察があります。

確かにコミック1巻・1話で「アイの体型だと骨盤の開きが足りない可能性がある」「帝王切開になるかもしれない」とゴローが言っていました。

16歳だとまだ完全な身体ではなく、出産するには母子共に負担がかかる可能性が高いので、何らかの事情で死産になってしまった、という意見です。

そして死産となるはずだった双子にゴローとさりなの魂が宿り、アクアとルビーとして転生したとすれば「魂のない子」も意味が通るのではないでしょうか。

まとめ

今回は推しの子謎の女の子正体はアイの生まれ変わりか神の子?女の子の発言の意味は?という内容で色々調べて紹介しました。

「推しの子」は、復讐、アイドル、転生が上手く絡んでいてアニメ化されるのも納得です。

謎の少女に関する色々な意見が面白くて、いつ正体が明かされるのか気になります。

見た目は少女ですが妙に大人びた雰囲気や言動がますます正体を分からなくさせていますが、アイの生まれ変わりなのでしょうか。

アニメでどこまで放送されるのかは分かりませんが、本当に楽しみです。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

推しの子アニメはどこで見れる?放送局や放送日見逃し配信はU-NEXTがお勧め!

推しの子が気持ち悪いといわれる理由は?ストーリーがひどいオワコン?

推しの子ルビーとアクアの父親は誰?監督や墓参りの男カミキヒカル?

推しの子最終回結末予想!アクアは犯人に復讐で完結?

推しの子に似てる漫画一覧!作者が同じかぐや様とアクタージュがおすすめ!

Sponsored Link