漫画

転生したら剣でした強さランキング!最強は師匠かフラン?

【転生したら剣でした】は、棚架ユウさんによる無機物異世界転生ファンタジーです。

主人公は交通事故に遭い、転生した異世界で剣となり獣耳のある少女・フランと共に冒険をするという物語で、2022年10月にはアニメ放送が決定しています!

自分を『師匠』と慕うフランに父性を感じてしまう剣がいい味を出している作品ですw

今回は【転生したら剣でした】の登場キャラクターの中で最強は誰なのか?ランキング形式で紹介していきたいと思います!

Sponsored Link

【転生したら剣でした】強さランキング!

10位 ジャン・ドゥービー

一見、怪しい髑髏アクセサリーをつけたローブ姿の男性で、独特の高笑いをするなど悪人のようですが、実は善人の冒険者。

ランクはBですが、一流の死霊術師として戦闘力は高いです。

戦争では殺した兵士を使い、不死の大軍を率いたこともあり「皆殺」の異名をとっています。

師匠をただの剣ではないと見抜いた1人でもあり、研究者としての知力も高いです。

召喚術や、短時間であるものの過剰強化なども付与できる能力もあるので10位にランクインさせてみました。

9位 クリムト

最初にフランが行ったアレッサの冒険者ギルドのマスター。

精霊使いであり、精霊に対する愛着が強いです。

かつてはランクAの精霊使いであり、『厄災』という異名をとるほどの実力者だったようです。

エルフは生まれつき守護精霊がついており、クリムトも体内に風の大精霊を封じています。

この精霊を解放するとかなり強いですが、自身では制御できないために諸刃の剣となっています。

フランの実力をはかるために蜘蛛の巣の迷宮を攻略させるのですが、その際には自分の甥であるフリーオンをつけさせるなど抜け目のない所があります。

 

8位 ゴドダルファ

ランクAの獣人族の冒険者であり、ウルムットの武闘大会では全試合無傷という強さを誇りました。

神級鍛冶師による魔導鎧を身に着け、覚醒によって皮膚硬化といったスキルが高められるため防御力も凄まじいです。

威力の高い斧技を使い、フランを追い詰めましたが、『黒天虎』に覚醒した彼女によって敗北しました。

7位 フォールンド

『百剣のフォールンド』と呼ばれる人間の剣士。

無口で表情も乏しいですが、困った人を見捨てることができない不器用な人物です。

ランクはAであり、触れた魔剣を複製できる『神剣の寵愛』というエクストラスキルの持ち主です。

ただしあまりに威力の強いものは複製できない欠点もありますが、100本近い魔剣を出すこともできるので戦いに有利かと思われます。

6位 ミューレリア

獣王家の第二王女で元々ランクBの黒猫族の冒険者。

『雷帝』と呼ばれてましたが、邪神の加護を得たことで脅威度Aの強さを持つことになりました。

黒猫族が天罰を受けたきっかけを作った張本人であり、500年後に邪術師リンフォードに目覚めさせられます。

最後はあっけなかったですが、アースラスを翻弄するなど厄介な力を持っていました。

5位 アースラース

『 同士討ちのアースラース』という異名を持つランクSの冒険者。

獣王と並ぶ力を持つ鬼人。

『狂鬼化』のスキルで暴走状態に陥ると周囲をすべて破壊してしまうために、呪いを封じるために各地を冒険しています。

また神剣・ガイアの持ち主でもあり、フランと師匠に特訓をするなど面倒見のいい性格でもあります。

4位 リグディス・ナラシンハ

黄金の獅子のような髪型の体格のいい男性。

獣人国の獣王と呼ばれ、世界で8人しかいない冒険者ランクSの持ち主です。

黒猫族のキアラの弟子となり、戦闘を学びました。

彼が操る『金炎絶火』の金の炎は師匠を溶かすほどのもので、さらには槍の達人でもあります。

作中でもアースラース・リグディスは強敵だったので5位・4位にランクインしました!

 

3位 アマンダ

 

子供好きのハーフエルフで、フランのことをとても気に入っています。

アレッサの冒険者ギルドでも頼りにされているランクAの実力の持ち主です。

『鬼子母神』の異名を持ち、武器は鞭であり竜巻のような暴風魔法を併せて攻撃します。

また『精霊の寵愛』というどんな攻撃も自動で一発だけ防ぐというスキルの持ち主です。

武闘大会でのフランとの戦いでは、覚醒した彼女も歯が立ちませんでした。

 

2位 フラン

【転生したら剣でした】の主人公のフランは2位にランクインしました!

冒険者デビューしてからの成長が目覚ましく、まだ13歳という幼いながらも作中でもかなりの強さです。

師匠と共に今後も伸びしろがあるということで、ランクSの冒険者たちを抜いてのこの順位となりました。

多くのスキルの持ち主であり、それを使いこなすのは天才と言えるでしょう。

黒猫族である彼女は、神罰によって進化できずにいましたが、現在は『黒点虎』という伝説の種族になる覚醒が使えるようになっています。

そのため『黒雷姫(こくらいき)』という異名を持ち、黒い雷を纏い戦う姿からそう名付けられました。

 

1位 師匠

 

Sponsored Link

転生したら剣でしたの最強キャラが師匠の理由

謎の多いインテリジェンス・ウェポンである師匠が1位にランクイン!

やはり師匠は最強でした!

作中でもチート級の威力を持ち、倒した魔物の魔石を吸収し自分のスキルにすることができます。

また魔導伝導力200%により、魔力を長時間蓄積でき、さらに通常の攻撃よりはるかに高い攻撃をすることができます。

魔剣としてかなり優秀であることが分かります。

さらに師匠は転生した人間の知力もあり、フランと共に困難な冒険も解決してきました!

後半ではインテリジェンス・ユニーク・ウェポンに種族変化し、魔導伝導力や物理面、魔力面がかなり上昇しました。

スキルは減ってしまいましたが、ステータスとして吸収されて能力が強化されたようです。

さらに『混沌の神の加護』と『知恵の神の加護』というスキルが2つもつきました!

 

【転生したら剣でした】師匠の正体は?ステータスや能力についても!

まとめ

【転生したら剣でした】の強さランキング!10位〜1位はいかがでしたか?

登場人物のスキルが作中で可視化できるという点はとても面白いですし、強さも確認できて物語を読むうえで役に立ちますね!

最強はやはり師匠ということになりました。

師匠とフランは今後もレベルが上がることは間違いないので、どこまで強くなるか期待したいですw
アニメ化も発表され、フランがどんな風に動くのかや、迫力のある戦闘シーンが見れるのか楽しみです!

人気キャラであるアマンダやジャン・ドゥービーも登場するのでしょうか?

ますます人気の高まるであろう【転生したら剣でした】の続報が待ち遠しいですね!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

【転生したら剣でした】原作Web版書籍小説と漫画の違いを比較!

【転生したら剣でした】フランのステータスやスキルは?進化するとどうなる?

 

Sponsored Link