漫画

【ワールドトリガー】小南桐絵の強さは最強?トリガー「双月」についても

玉狛支部に所属する小南桐絵は、三雲修、空閑遊真、雨取千佳にとって先輩にあたる人物です。

玉狛第一ではアタッカーとして活躍し、ファン投票でも人気の高いキャラクターと言えます。

本記事では、小南桐絵のプロフィールや、魅力などをすると解説するとともに、小南桐絵のトリガーの強さについても、紹介していきます。

Sponsored Link

小南桐絵のプロフィール

名前:小南桐絵(こなみきりえ)
生年月日:7月28日
年齢:17歳
身長:157cm
血液型:B型
星座:ぺんぎん座
職業:高校生
所属:ボーダー玉狛支部玉狛第一隊所属
ポジション:攻撃手(アタッカー)
好きなもの:お菓子、フルーツ、赤いもの
家族:祖母、父、母

小南桐絵は明るい茶色の髪の毛でロングヘアの女子高生です。

頭の後ろに飛び出した鳥の羽のようなくせ毛が特徴的です。

旧ボーダーのメンバーの一人で、迅悠一より前からボーダーに居ました。

小南桐絵は星輪女学院というお嬢様学校に通っていて、那須隊隊長の那須玲とはクラスメイトです。

学業成績上位の優等生で、学校では猫をかぶりオペレーターと言っています。

小南桐絵は料理の腕は確かで、その証拠に空閑遊真の好物が小南桐絵が作るカツカレーと言わせるくらいの腕前。

思った以上にハイスペックの可能性があります。

小南桐絵は空閑遊真の師匠ですが、「あたし、弱いやつはきらいなの」「あたし感覚派だから、他人を鍛えるのって苦手なの」と、空閑遊真にトリガーを選ばせ実践訓練を行います。

小南桐絵は空閑遊真に9勝1敗で勝負がつきますが、空閑遊真に1回負けたのが相当ショックだったみたいで「ありえない」と、つぶやいていました。

空閑遊真も相当強いですが、そんな空閑遊真に勝つのですから、小南桐絵のアタッカー個人ランク3位は伊達ではありません。

小南桐絵のかわいい部分と魅力!

小南桐絵は、たびたび登場してきますが、かわいい部分が結構あったりします。

確かに、見た目もかわいいですが、他にも魅力に感じる部分があるのでお伝えしていきましょう。

小南桐絵は人を疑うことを知らない女子高生

どうして人を疑わないのか、気になるところですが、小南桐絵は人が言ったことを何でも信じてしまうのです。

迅悠一から「この3人(修、遊真、千佳)、おれの弟と妹なんだ」と、そのように言われて信じてしまったこともあります。

胸が大きくなるといううたい文句に騙されて、飴を大量買いしても効果が無かったということもありました。

烏丸に「こいつ(修)、小南先輩のこと、超かわいいと言ってましたよ」と、ウソを言われても信じたり、5歳の陽太郎や捕虜のヒュースにまで騙されるという感じです。

結構人を信じてしまうというより、人を信じすぎますね。

玉狛支部では小南桐絵をからかうのが、日課になっているみたいですね。

ファンからは「騙されやすいのもかわいい」という意見もあります。

確かに、強さとのギャップがあるのは、魅力的に感じます。

ショートカットがとてもかわいい!

小南桐絵は普段はロングヘアですが、トリガーを作動して隊服になるとショートヘアになるのです。

個人的に「え、どうしてロングからショートヘアに?」と思ったので、調べてみました。

小南桐絵はトリガーを作動して隊服になるとショートヘアになる理由は、過去の髪形を登録しているからです。

単行本19巻162話では、5年前に撮影された旧ボーダーメンバーの写真が掲載されていますが、この時の小南桐絵はショートヘアだったようです。

トリガーを作動して隊服になるときは、中学生の頃の髪形になるように設定しています。

小南桐絵に関してショート派とロング派の男性を、満足させる女神的な存在ですね。

【ワールドトリガー】B級ランク戦の最新順位ネタバレ!A級昇格条件は?ジャンプスクエアに連載中の葦原大介先生の大人気SFバトル漫画「ワールドトリガー。」 2014年からアニメ化され、これまでに1期73...

小南桐絵のトリガー「双月」とは?

小南桐絵のトリガーは双月を、二刀流にして戦うスタイルです。

双月は玉狛支部製の小南桐絵専用トリガーで、詳しい性能については明らかにはなっていません。

 

小南桐絵がランク戦で使用していた弧月の二刀流の形が、そのまま継承されているのかもしれません。

小南桐絵は体は小さいですが機動力に優れているので、中距離の相手に対し一気に間合いを詰め近距離で戦いに持ち込むという、そのような戦法が得意としているようです。

大規模侵攻編で登場したラービットやガロプラ編で登場する処刑者(バシリッサ)など、硬い走行の相手に対してはオプションの接続器を使用して双月を連結させて戦います。

双月を連結させることによって、大斧に変形させ的に大ダメージを与えられるようになります。

Sponsored Link

小南桐絵独自の戦闘スタイル

玉狛支部の隊員が使用しているトリガーというのは、本部未承認のネイバー技術を使用した実験作であり、使用者の特性に合わせて作られた一点物なのです。

なので、木崎も烏丸も小南も独自のトリガーと、それぞれに適した先頭スタイルを持っているのです。

小南桐絵の戦闘スタイルのコンセプトは火力重視で、メインの双月とメテオラを併用してトリオン効率を度外視し短期決戦を挑む。

ただ、双月を連結させたときの破壊力は、相手にかなりのダメージを与えることができますよ。

小南桐絵の先頭スタイルはネイバーの戦い方に近いと、レプリカが分析していたこともありました。

【ワールドトリガー】空閑遊真の強さや過去!指輪やブラックトリガーについても!「ワールドトリガー」の主人公の一人で、今や玉狛第二の欠かせない戦力である空閑遊真(くがゆうま) 白髪で非常に小柄な体格で門の向こう...

まとめ

今回は小南桐絵の強さについて、またトリガーや髪型についても紹介しました。

ロングヘアの小南桐絵もかわいいけど、ショートヘアもかわいいです。

小南桐絵の性格は面倒見が良くて、親しみやすいという事でしょう。

しかし、小柄でかわいいけれどアタッカー個人ランク3位の実力者。

これからも小南桐絵から目が離せませんね。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

【ワールドトリガー】B級ランク戦の最新順位ネタバレ!A級昇格条件は?ジャンプスクエアに連載中の葦原大介先生の大人気SFバトル漫画「ワールドトリガー。」 2014年からアニメ化され、これまでに1期73...
Sponsored Link